整腸薬は本当に効果があるの?常用して問題ないか

市販の整腸薬は選び切れないほど種類が出ています。

ドラックストアで簡単に手に入るため、どれが一番効果があるのだろうと考えたことがあるのではないでしょうか。

しかし、整腸薬を使って本当に効果があるのかどうか、常用しても大丈夫なのか気になるところだと思います。

今回は、整腸薬についての本当のところを解説します。

整腸薬の効果

整腸薬は下剤のような強力なものとは異なり、比較的腸に優しい成分であることが多いです。

乳酸菌が含まれているものが多く、より自然にお腹の調子を整えることができます。

サプリメントのように一定期間の継続を謳っているものもあるため、強制的に排泄を促すようなものでは無いということでしょう。

下剤ダイエットの効果

もちろん便通を促す効果はありますが、強度としては決して強くないということです。

比較的ゆるやかに便秘やお腹の張りを改善する効果があります。

整腸薬の問題点

ゆるやかに効く薬が怖いのは、日常的に常用してしまうことです。

製薬メーカーの説明書きにも、定期的に使って問題ありませんと言った旨の記述が見られます。

ドラックストアで簡単に手に入ってしまいますから、カバンには必ず整腸薬が入っている方は珍しくないでしょう。

しかし、飲み会があるときは胃薬が欠かせないとか、朝お腹がグルグルするため整腸薬は欠かせないという状態は普通ではありません。

薬の継続的使用は病人がやることです。

口をふさぐ

薬を使用することに何の抵抗もない人はどんどん増えているでしょうが、体に良いものではないことを理解してください。

症状を抑える効果があるだけで、健康になる効果はありません。

つまり、根本的な治療にはならないということです。

お腹の調子が悪くなったらすぐに整腸薬を飲むのではなく、なぜお腹が痛くなったのか考えましょう。

必ず原因があるはずです。

整腸薬より乳酸菌サプリメントが効果的

整腸薬は乳酸菌が含まれているものが多いですが、ベースは化学物質です。

しかし、乳酸菌サプリメントは乳酸菌を腸内に送り届けるのに特化した健康補助食品です。

乳酸菌を補給して腸内の善玉菌を増やすなら断然乳酸菌サプリメントに軍配が上がります。

即効性はないものの、継続的に乳酸菌を補給することでお腹のトラブルが起こりにくくなることは間違いありません。

善玉菌の増えた腸

化学物質の固まりを飲み続けるなら、乳酸菌サプリメントを使用した方が内臓にも負担が掛かりません。

あなたが病気でない限り、薬に頼るのは本当に緊急時にして欲しいのです。

整腸薬によっては、生後3ヶ月から飲めますとしているものもあり大変危険だと感じます。

まとめ

乳酸菌サプリメントでオススメなのが、カスピ海ヨーグルトの強力な乳酸菌「クレモリス菌FC株」が配合されている善玉菌のチカラです。

乳酸菌サプリ初心者の方でも飲みやすく、価格も手ごろなため大変人気があります。

善玉菌のチカラを飲み続けることで腸内に生息するビフィズス菌が劇的に増えて行くため、腸内環境がみるみる改善されてくるのです。

サプリメントとの相性の問題もありますが、かなり多くの方が腸内環境改善効果を実感しています。

まずは善玉菌のチカラの効果がどのようなものか確かめてみてください。

>>善玉菌のチカラを3ヶ月間試してみた詳細レビューをみる

善玉菌のチカラ本体

 

 

   

 - 便秘解消