すっきりフルーツ青汁で痩せるためにできることまとめました

 
【すっきりフルーツ青汁で痩せるためにできることまとめました】
 
すっきりフルーツ青汁は、時間を掛けて痩せ体質に変わって行くことがコンセプトのダイエット青汁です。
 
私も実際にすっきりフルーツ青汁を使った朝食置き換えダイエットを行ったところ、ちゃんと成果を出すことができました。
 
今回は、すっきりフルーツ青汁で痩せるためにできることをまとめて解説します。
 
すっきりフルーツ青汁
 
 

置き換えダイエットをやる際の注意点

私がすっきりフルーツ青汁を試していた4ヶ月間、基本的に朝食を食べずにその代わりにすっきりフルーツ青汁を飲むという方式でダイエットをしていました。
 
朝食を食べないと1日持たないという方は、昼食や夕食に置き換えてもOKです。
 
置き換えダイエットで痩せるのは、カロリー制限ができることとすっきりフルーツ青汁の効果で痩せやすい体質に変わって行くためです。
 
すっきりフルーツ青汁を飲んでいるからと過信して、栄養バランスを崩したり夜食を欠かさず食べたりするとカロリー制限もできませんし痩せやすい体質にも変わりにくくなってしまいます。
 
ダイエットは生活改善から
 
普段の生活にも気を配ることが必要です。
 
私は4ヶ月で2.8キロ痩せることができましたが、とてもゆるやかなダイエットになったと思います。
 
私自身ダイエットを本格的にやるのが初めてだったため、ダイエットに慣れている方であればもう少し早く痩せることができるかもしれません。
 
元々栄養不足で体質が良くなかったので、痩せやすい体質になるのに時間が掛かったというのもあるでしょう。
 
しかし、この時期からダイエットに一番大切なのは生活習慣を変えることだと身に染みてわかるようになりました。
 
置き換えダイエットを行う際も、ダイエット青汁を飲んでいるんだから自動的に痩せるはずと勘違いせず、自力でできることを少しずつやって行くと痩せやすくなります。
 
 
 

食前に飲むのも効果的

すっきりフルーツ青汁
 
すっきりフルーツ青汁の特徴は、81種類の酵素がたっぷり含まれているという点です。
 
酵素は、食前に摂取することで食べ物の消化吸収を促す効果があります。
 
消化が良くなれば排泄が上手く行き、吸収が良くなれば栄養素の吸収が上手く行くため、どんどん痩せやすい体質が作られて行くのです。
 
置き換えダイエットをやらない場合は、食前というタイミングですっきり青汁を飲むことで効果が高まります。
 
 
 

慣れてきたらファスティングに挑戦

すっきりフルーツ青汁を継続することで痩せやすい体質が作られてくると、基礎代謝が向上して日常的に消費するカロリーは高まってきます。
 
そして、置き換えダイエットなどをやっていれば日頃のカロリーは抑えることができているため、徐々に成果が出始めるでしょう。
 
もしすっきりフルーツ青汁を継続していて、ファスティング(プチ断食)に挑戦してみたいと感じたら実際にやってみてください。
 
ベジ子さん
 
調子が良いと1キロ近く落ちるときがあるので、それがダイエットのモチベーションになると思います。
 
月に1〜2回は1〜2日間のファスティングをやって体をメンテナンスするというイメージを持つと良いです。
 
しかし、体調が悪いときは栄養が偏った食事を数日続けているというときは、しっかりと生活を整えてから行うのは絶対です。
 
すっきりフルーツ青汁の美容モニターコースでは、ファスティングのやり方が解説されているプリントが同梱されているので参考にしましょう。
 
 
 
 
 

   

 - すっきりフルーツ青汁特集!!