誰も言わない簡単にダイエットするための秘策

私は、2015年10月から2016年1月の約4ヶ月間で体重を6キロ、体脂肪率を5%落としました。

それを聞いて大したことないと思う方も居るかもしれませんが、私にしてみたらこれほど集中的に痩せることができたのは初めてです。

前半はサプリメントを使ってダイエットを加速させていましたが、後半はダイエットのコツを覚えてきていたためダイエットに特化したサプリメントは飲まずに痩せました。

そこでダイエットするために大切なことは何か、気づきがあったのでシェアしようと思います。

一生ダイエットをする必要がある

私がダイエットを始める前は、本当に痩せることなんてできるの?と思っていましたし、何をやっても成果が出ない時期もありました。

しかし、ダイエット慣れしてくると何をやれば太り、何をやれば痩せるのかということがわかってきます。

今では日常的な生活を送っていれば自動的に痩せて行くという状態です。

それは、日常に痩せる習慣を組み込んでいるからに他なりません。

多くの人は、ダイエットをイベント化し過ぎだと思います。

挑戦するのは良いことですが、継続ができなければダイエットにはなりません。

毎日できる小さなことを一生続けるという思いで、何かを始めることが必要なのです。

「1ヶ月後までに3キロ痩せたいから、1ヶ月間ダイエットサプリを飲む」というような期間限定のイベントとしてダイエットをすると簡単に挫折してしまいます。

そして、ダイエットに成功してもリバウンドする可能性が高いのです。

私たちは、一生続けても苦にならない(身体的にも精神的にも)習慣を一生続ける必要があるのです。

痩せる習慣とは

一生続けられるものですから、体に優しくなくてはいけません。

健康を増進し、尚かつ痩せることのできる習慣でなくてはいけません。

人それぞれ合う合わないがあるとは思いますが、私が実践している痩せ習慣をピックアップします。

・朝食は抜くかリンゴを半個食べる
・白米や小麦等の精製された糖質と砂糖を減らす
・夕食時には主食(炭水化物)を食べない
・お菓子やジュースは毎日食べない
・食事のときは野菜から食べる
・寝る3時間前は食べない
・ほぼ毎日20〜30分は歩く
・姿勢を良くする時間を増やす
・毎朝5分でできる簡単な筋トレをする
・お酒はほとんど飲まない
など

上記のようなルールを自分の中で作って、毎日実践しています。

朝食を抜いたり、お酒をほとんど飲まなかったりするのは元々なのですが、糖質制限や筋トレはここ4ヶ月のうちに身につけたことです。

糖質と言えば炭水化物ですが、今まで長い間主食にしてきたものをやめることなんてできないと感じるかもしれません。

でも、誰でもできます。ランチタイムのご飯を茶碗半分にしてみてください。

夕食は、肉や魚、野菜料理をメインにして、炭水化物は全体の10〜20%くらいにしてみてください。

「お米が無いと物足りない」というのは嘘で、ただ慣れていないだけなのです。

朝食に食べているトーストをやめて、野菜サラダと目玉焼きだけにしてみてください。簡単ですよね。

このように上記のルールくらいなら、誰でも比較的簡単にできることではないかと思います。

毎日1時間筋トレをして、精密な栄養メニューを立ててというアスリートのような暮らしを求めているわけではありません。

全てザックリで良いのです。

お菓子や朝食を食べない曜日を作ったり、食事のときは野菜サラダから食べたり等、ハードルの低いことから始めてみましょう。

カロリー制限なんてしない楽々ダイエット

ダイエットをイベント事のように捉えていると、今までやったことのない大きなことをたった1つだけ始めるという発想になってしまいます。

毎日ジョギングをやってみようとか、慣れない筋トレを毎日ハードにやろうとか、続けるのが困難です。

ダイエットをするためには、前述の通り、小さなことを積み重ねることが大切なのです。

小さなことを複合的にジャブのようにやって行くことなのです。

今日は朝食はリンゴにして、お菓子も食べなかった。でも炭水化物をパクパク食べてしまった。

じゃあ明日は、低糖質を意識してみよう!という風に、徐々にレベルアップして行けば良いです。

徐々に習慣化できてくれば、多少暴飲暴食をしても問題はありません。日常の中でリセットできるからです。

むしろ、意外なことに少し食べ過ぎたなと感じる日の次の日の方が体重が減っていたりします。(毎日食べ過ぎれば当然太ります)

私はこの4ヶ月間で、今まで自分が経験したことが無いくらい痩せましたが、カロリーの計算は一度も行っていません。

お友達と出かけるときは、特に気にせずラーメンでもパスタでも食べます。

その前日でも翌日でも良いのですが、体をメンテナンスする習慣付けをしているので、一旦体重が増えてもすぐに元に戻すことができるのです。

もうこうなったら、ダイエットは簡単と言わざるを得ません。

まとめ

これまで続けてきた生活を壊して新しい習慣を取り入れるのは、すごく勇気の要ることだと思います。

しかし、今までの生活の影響でムクムクと体中に脂肪が付いてしまったわけです。

あなたは、たった今から新しい習慣付けを行って、新しい自分に変わって行く必要があるのです。

小さなことを長い期間、続けられるようになりましょう。

再三になりますが、私たちはダイエットを一生続けて行く必要があるのです。

 

 

   

 - 痩せるための体質改善