三黒の美酢の正しい飲み方

三黒の美酢の飲み方に困っていませんか?

いつ飲んだら良いのか、どうやって飲んだら良いのか。

今回の記事で全て明確になるはずです。

三黒の美酢とは?

三黒の美酢本体

三黒の美酢とは、黒酢もろみ・黒にんにく・黒卵黄油という3つの健康成分をぎっしり詰め込んだサプリメントのことです。

さらに上質な必須脂肪酸であるDHA・EPAを配合しているため、血液サラサラに効果大です。

体のメンテナンス、疲労回復、ダイエット、美肌効果、冷え性改善など日常生活に馴染み深い問題を総合的に解決してくれるサプリメントとなっています。

黒酢もろみ:強力なアミノ酸で疲労回復サポートとダイエットサポート
黒にんにく:抗酸化パワーで美肌効果や疲労回復に効果的
黒卵黄油:代謝促進成分レシチンがダイエットサポートや肌トラブルを改善する
DHA・EPA:オメガ3という体内では生成不可能な脂肪酸で血をサラサラにする

素材の全てがオーガニックでこだわりを持って選ばれています。

せっかくなら飲み方にも気をつかって効果を最大化させましょう。

三黒の美酢の基本の飲み方

三黒の美酢粒

特に指定された飲み方がないため、困っている方も多いかもしれません。

1パックの内容量が62粒ですので、基本は常温の水やぬるま湯で1日2粒飲むという形で良いでしょう。

早く効果を実感したいという場合は、1日4〜6粒飲んでもOKとのことです。

冷え性の改善に関しては多めに飲む必要があるそうで、その際はお財布と相談してください。

胃腸が弱い方は食事の後に飲むのがベストですが、吸収率が高いのは空腹時です。

朝や夜寝る直前に飲むなど、そこは色々と工夫してみてください。

何にせよ、毎日飲むのを忘れないようにしましょう。

三黒の美酢を飲むときのポイント

三黒の美酢を購入すると「症状別飲み方のコツをご案内!」という冊子が一緒に届くはずです。

改善したい症状に合わせて参考にするといいでしょう。

以下が、その一部です。

疲労回復:朝2粒/夜2粒(ハードな日は3粒)
ダイエット:運動する30分前に2粒/夜寝る前に2粒
など・・・

基本の飲み方は1日2粒ですので、最初はそれ以上飲む必要はありません。

三黒の美酢を試してみて相性が合っていると感じたら、リピートして量を増やして飲むのが良いでしょう。

私も実際に毎日2粒ずつ試しましたが、疲労回復効果とダイエット効果をしっかり得ることができました。

冊子の内容を一読してどんな効果が出るのか把握しておく必要はあるかもしれませんが、飲み方を真似する必要性は少ないと感じます。

三黒の美酢飲み方のコツ

むしろ人によってベストな飲み方は変わると思っていて良いです。

私の場合、疲労回復効果が高いのは夜寝る前に飲むことだと実感しています。

寝ている間にアミノ酸が吸収されるからでしょう。

ダイエット効果に関しては、運動の30分前に飲むのが良いです。

これは摂取したアミノ酸を、脂肪燃焼のために効率良く使うことができることが理由です。

まとめ

サプリメントにも合う合わないの相性がありますが、サプリメントの飲み方にも個人差が出てくる可能性があります。

それを考えて、まずは様々なタイミングに飲んでみることが重要です。

三黒の美酢であれば、夜飲めば翌朝の目覚め方が変わります。(私の場合)

色々試しながら飲んでみる過程を、楽しめたら良いのではないでしょうか。

>>三黒の美酢を1ヶ月間使ってみた詳細レビューをみる

 

三黒の美酢にんにく

 

 

   

 - 三黒の美酢特集