腸内フローラとダイエットの関係性とは?

近年話題となっている腸内フローラ。

腸内フローラダイエットと言われることもあるようで、腸内フローラとダイエットには何らかの関わりがあることが考えられます。

今回は、腸内フローラとダイエットがどのような関わりがあるのかについて解説します。

腸内フローラとは?

腸内フローラ(腸内細菌叢・ちょうないさいきんそう)とは、腸内の細菌の集まりのことです。

腸内には様々な種類の菌が100兆個ほどいると言われており、人によってどの菌がどれくらいいるかは変わってきます。

そして、腸にいる細菌の数と種類で健康かどうかが決まると言っても過言ではないのです。

善玉菌の増えた腸

善玉菌と悪玉菌のバランスが良いと健康と呼べますが、悪玉菌優勢の腸内では糖尿病やガンに至るまで病気の発生源となります。

私たちが生きる上で、腸内フローラの状態、つまり腸内細菌の状態を良好に保つことは非常に重要なのです。

腸内フローラは太りやすさにも関係してる?

腸内フローラの良し悪しは、太りやすい体質かどうかにも実は関係しています。

乳酸菌サプリを飲んで腸内の善玉菌が増えると中性脂肪が減るケースがあるように、腸内フローラの改善はダイエットにも効果があると言えるのです。

ポッコリお腹

腸内フローラの状態は日常的な習慣によって決まります。

ダイエットをやるなら腸内フローラを意識した生活習慣にシフトすることが痩せやすい体を作る上で大切です。

腸内フローラを整えよう

腸内フローラを整えるには、善玉菌と悪玉菌(と日和見菌)の数のバランスを取る必要があります。

一番問題なのが悪玉菌が増え過ぎているということで、現代人は過酷な生活習慣から悪玉菌優勢の人が多いのです。

悪玉コレステロール

特に改善すべきなのが食生活の乱れで、野菜を取らない日はあってもジャンクフードや食品添加物は毎日口にしているという人もいるのではないでしょうか。

ただ健康に悪いのではなく、腸内フローラを乱す原因になります。

乳酸菌を食事から取れるように発酵食品を積極的に食べたり、食物繊維を豊富に取ったりすることから始めてください。

すると腸内の善玉菌が増えてくるため腸内フローラは安定してきます。

善玉菌が増え過ぎて病気になるというケースはまったくありませんし、ちょっと油断しただけで悪玉菌はどんどん増えてくるため、常に善玉菌を増やすことを意識したほうが良いです。

乳酸菌をサプリメントで摂取して善玉菌を増やすことが重要になってきます。

腸内の善玉菌を増やすならお手頃な価格で手に入る善玉菌のチカラというサプリメントが重宝します。

整腸効果には定評のあるサプリメントで、カスピ海ヨーグルトの強力な乳酸菌がダイレクトに大腸に届くものです。

>>善玉菌のチカラを3ヶ月間使ってみた詳細レビューをみる

 

善玉菌のチカラ本体

 

 

      2016/05/25

 - 痩せるための体質改善 ,