水にはダイエット効果があった!?水を飲む3つのメリット

私たちの体にとって、水を飲むことはとても大切なことです。

毎日尿や汗などから、2〜3リットルもの水分が私たちの体から出て行きます。

そして、体内の水分が20%程度無くなると私たちは死に至ると言われており、人間の体にとって水分がどれほど重要かを表していますね。

私たちの体の60〜70%は水分でできているため、水分補給を欠かすと身体機能は正常でなくなってしまいます。

夏場やスポーツをやる際には、水分補給をこまめに行うように注意する方は多いでしょうが、日常的に水分補給を意識する必要があるのです。

今回は、水が秘めているパワーについてお話して行きますが、水を飲むことによるダイエット効果についても言及して行きます。

ⅰ.水を飲むメリット

普段意識しないかもしれませんが、水を飲むことによるメリットはたくさんあります。

まずはそのパワーを知って、積極的に水を飲むようにしてください。

ⅰ-1.便秘が改善する

正常な便通には、適切な水分補給と食物繊維を取ることが重要です。

水分は、腸の中で便をちょうど良い固さにしてくれるため必要なのです。水分が足りないと便は固いまま腸の中に詰まってしまいます。

逆に水分を過剰に摂取することでも便が固くなってしまうケースがあるのですが、水分が足りていない人の方が圧倒的多数です。

水分をたくさん取っているのに便秘が治らないということであれば、そのケースに当てはまる可能性があります。

現代人は圧倒的に水分不足と言って良いほどで、多忙や様々な嗜好品によってキレイな水を飲むタイミングが失われているのです。

コーヒーや緑茶にはカフェインが含まれており利尿作用があるため、せっかく飲んだ水がどんどん尿に変わって行ってしまいます。

基本的に水分補給をするなら、ペットボトルのミネラルウォーターかウォーターサーバーの水にしましょう。

便秘について詳しくは、「便秘がどうしても治らない時の対処法」「便秘に効く10の食べ物とは?」といった記事をご覧ください。

ⅰ-2.血液がサラサラになる

なぜ血液がドロドロになるのかと言うと、血液中の脂質や糖質に原因があります。

血糖値と言う言葉をご存知と思いますが、血液中のブドウ糖が多いと血糖値が高い(高血糖)ということになり過度になれば糖尿病です。

特に飲み会の後などは、血糖値がかなり上がっています。そして、朝の血液はドロドロになっています。

朝目覚めたらコップ一杯のお水を飲むことを習慣化しましょう。

血液の90%は水分でできており、水を飲むことによって新鮮な血液が作られる仕組みです。

血液をサラサラに保つことで、栄養素を体中にスムーズに運んでくれます。老廃物を運んで外に出す役割も活発になるのです。

ⅰ-3.代謝を高めて美肌に

水を飲むことで新しい血液を作ることは上記でお話ししましたが、肌に関してもターンオーバー(新陳代謝)を促してくれるのです。

ターンオーバーとは、古い角質を捨てて新しく肌を作るということです。古いものは垢となって、洗い流されます。

つまり、キレイな水を飲むことで美肌を作ることができるのです。

古いものをデトックスし、新しくてキレイな細胞を作る、その元となるのが水です。

水を飲むだけでニキビやシミ、シワが消えてなくなるとまでは行きませんが、老廃物を排出し、肌の生まれ変わりを促進するという意味で、水分補給は必須でしょう。

ⅱ.水のダイエット効果

ここまでで水が私たちにとって、どれだけ重要で絶対に必要なものであるかということを、分かっていただけたと思います。

便秘が改善するということは、腸内がキレイになり、栄養素を吸収しやすい状態になります。

ビタミンやミネラルといった栄養素は、ダイエットに必要な栄養素であるため、その吸収率が高まることでダイエットしやすい体が作られて行きます。

そして、決定的なのが水を飲むと代謝が高まるということ。

ベジーデルで快便

新陳代謝は、新しく細胞や血液を生み出すものでしたが、基礎代謝というものがありこれは脂肪やエネルギーを消費する代謝のことです。

この基礎代謝が高まることで、体脂肪が燃えやすくなります。

しかし、水を飲むだけで痩せるということではありませんので、勘違いしないようにしてください。

キレイな水を飲むことは、私たちにとって必要最低限のことであり、ライフワークです。

必要最低限のことが満たされているから、ダイエットしやすい体質ができあがるし健康にもなることができるのです。

ⅲ.水毒の危険性【水を飲むときの注意点】

水を飲むときに注意したいのが、ただ水を飲めば良いという解釈をすることです。

水を飲むときは以下の内容を守るようにしてください。

【水を飲むときのルール】

・こまめに飲む(絶対に一気に飲まない)
・1日2〜3リットルを上限にする(飲み過ぎ注意)
・その日の体調に合わせて飲む量を変える
・水道水は飲まない
・ミネラルウォーターorウォーターサーバーor浄水器のできる限りキレイな水を飲む
・清涼飲料水、お茶、コーヒーは水分補給に入らない
・白湯はOK
・運動を全くしない人は飲む量を抑える

など

純粋な水が人体にとって毒になる水毒というものがあります。古い水分を排泄せずにいると体内で水分が滞り、むくみや冷え等を引き起こすのです。

現在女性の8割が水毒であると言われており、基礎体温の低下も原因として挙げられています。

そして、水を一気飲みすることも避けてください。一度に大量の水を飲むと水中毒になり、死に至る危険性もあります。

絶対に上記のルールを守って、水と付き合って行ってください。

まとめ

私たちの体は、「新しいものを入れて、古くなったら出す」という循環を絶えず行っています。

その循環に必要なのが水分であり、それはキレイな水でなくてはいけません。

体に入れるものがキレイな水ではなくジャンクフードばかりだと、ブクブク太って仕舞いには病気になってしまいます。

腸内フローラを改善…

こまめな水分補給ができていない限り、老廃物が体に溜まりっ放しになるのです。

ダイエットする際に大事なのは、体の循環を意識することであり、口から入れたものがキチンと排泄されているかということに意識を向けましょう。

無駄な脂肪を体内に溜めっ放しにしていては、いけないということです。

あなたの体質を痩せ体質に変化させるのに適したダイエット青汁があるのをご存知ですか?

普段飲むミネラルウォーターに混ぜるだけで、体の内側から変わって行くのを実感できます。

フルーツ味でかなり取っ付きやすい青汁になっているので、ぜひチェックしてみてください。

→毎日の水分補給のアクセントに!すっきりフルーツ青汁の詳細レビューをみる

すっきりフルーツ青汁

 

 

      2016/04/24

 - 毎日摂りたい食材 , ,