乳酸菌革命はニキビを治すのに有効?

乳酸菌は美容にも効果があるのをご存知ですか?

乳酸菌は腸内環境を良くするのに適していますが、肌トラブルにも有効だと言われています。

つまり、乳酸菌サプリで有名な「乳酸菌革命」を使うことで、"ニキビ"の改善が可能・・・ということです。

今回は、乳酸菌革命のニキビへの有効性を解説しました。

ニキビができる原因

ニキビができるのは、体質だから仕方ないと諦めていませんか?

体質は遺伝的に決められている部分もありますが、最近の研究では約90%は生活習慣で決まると結論づけられています。

子供であれば遺伝的な要因が大きく反映されるものの、大人になってからはどのような生活を送っているかで大きく左右されるのです。

一番大きな要因が、食生活です。

コンビニのお弁当もNG

肌の機能を考えると、「排泄とガード」の二つしかありません。

肌の排泄物としては主に汗や皮脂がありますが、ニキビやアトピーも排泄物の一種だと考えることができるのです。

普段食べているものの排泄として、ニキビができる。

そして、ニキビの出来やすさは主に腸内環境に依存しているため、食習慣が悪ければ腸内環境のさらなる悪化を招きます。(腸内環境の他にはホルモンバランスやストレスなどに依存)

ニキビの原因としては、生活の悪循環によるものをまず考えるべきでしょう。

ニキビと腸の関係性

私たちの腸内環境は日々変化しており、善玉菌優勢か悪玉菌優勢かは上述の通り、食習慣でほぼ決まります。

腸は免疫機能を司っており免疫機能に異常があると、身体中に炎症が起こりやすくなります。

ニキビが赤くなって悪化するのはアクネ菌を介して炎症しているということなので、免疫機能を正常化させるために腸内環境を良くする必要があるのです。

ニキビ治したい

便秘症の方であれば腸に毒素が溜まりに溜まり、排泄する場所がなくなって肌表面にニキビになって現れているとも考えられます。

腸に毒素が溜まるということは、肌の新陳代謝を不活性にし体内の活性酸素(老化物質)を大量に発生させるのです。

腸が汚れていると、肌の老化とニキビの噴出が同時並行で起こるということになります。

いくらニキビケアしても治らないという方は、腸内環境の悪化を疑ってみてください。

年齢とともに腸内環境は悪化しやすくなり、食事に気をつけていない限り、善玉菌が自然と増えることはありません。

乳酸菌革命で腸のヨゴレを落とす

乳酸菌革命は、1粒に16種類・500億個もの乳酸菌が配合された乳酸菌サプリメントです。

耐酸性カプセルに包まれているため、生きた乳酸菌を腸にダイレクトに送り届けることができます。

善玉菌の増えた腸

腸に送られた乳酸菌は、腸内の善玉菌を増やし腸内の掃除をし始めます。

すると、悪玉菌が住みにくい環境が作られ、免疫機能や肌機能を活発に改善してくれるのです。

乳酸菌革命を飲んでいると肌が荒れにくいという口コミもあり、体の内側から肌へアプローチしてくれます。

まとめ

乳酸菌革命を試してみた

お菓子や肉類の食べ過ぎで多くの人の腸内が悪化の一途を辿っている時代となっています。

ニキビを治すには、徹底的に腸内の毒素を体外に排出することを最優先事項として捉えてください。

乳酸菌を活発に働かせるためには、食物繊維をたっぷり取ることも重要です。

乳酸菌革命と合わせて色々な野菜を食べるようにしましょう。

>>乳酸菌革命を2ヶ月間試してみた詳細レビューをみる

 

 

   

 - 乳酸菌革命特集