三黒の美酢素材特集!黒にんにくの効果

三黒の美酢に含まれている黒にんにくですが、その効果はいかほどなのか。

黒にんにくの秘密とともにお伝えします。

三黒の美酢にんにく

黒にんにくとは?

黒にんにくは、にんにくを発酵熟成させたものです。

抗酸化力は生にんにくの約14倍まで跳ね上がり、ポリフェノールやアミノ酸の含有量も飛躍的にアップします。

熟成させることで進化するのです。

黒にんにく

三黒の美酢「黒にんにく」の秘密

三黒の美酢に使われている黒にんにくは、5年待ちにんにくと呼ばれています。

完全無農薬、無化学肥料栽培で土壌が自然回復する5年間待つことからその名で呼ばれています。

普通であれば効率良く作付けするために化学肥料を使って1年間だけ土壌を休ませることをしますが、三黒の美酢のにんにくは5倍の時間と手間がかかるということです。

「作付け、収穫、除草までもを手作業で行っている」と聞いただけで気の遠くなる作業を通して作られていると分かるのではないでしょうか。

中年太りに気をつけよう

そして、日本名水百選に選ばれた「丸池湧水」が湧く鹿児島県湧水町で作られているため、非常にミネラル分が豊富な土壌になっています。

日本の湧水の多くはミネラル分の少ない軟水ですが、丸池湧水は中硬水で日本の湧水の中ではミネラル分が豊富なのです。

そんな環境で作られたにんにくを発酵熟成させて黒にんにくが作られます。

黒にんにくの効果

黒にんにくには、生にんにくの約14倍の抗酸化力があり、さらに約6倍のポリフェノール含有量を誇ります。

アミノ酸も11.3倍に増大しています。

発酵熟成させることによって、がん予防効果のあるS-アリルシステインという成分が出現することも分かっておりかなりの健康効果を得られる素材です。

三黒の美酢粒

アンチエイジング効果、美肌効果、疲労回復効果、風邪予防、血液サラサラなどの効果を得られます。

ぜひ毎日取りたい食材です。

まとめ

手作業、完全オーガニックで作られている黒にんにく。

栄養ドリンクを飲むよりも黒にんにくを食べたほうが間違いなく効きます。

元々にんにくはがん予防に効果のある最高の食材として知られていますが、黒にんにくになることで効果が倍増するのです。

習慣的に取り入れることで体の内側から変わっていきましょう。

黒にんにくが丸ごと商品として売っているものもありますが、吸収効率の良いサプリメントで取るのがオススメです。

>>三黒の美酢を1ヶ月間使ってみた詳細レビューをみる

三黒の美酢本体

 

 

   

 - 三黒の美酢特集