食事制限ダイエットを成功させるための6箇条

食事制限ダイエットにはルールがあり、それを守らないとなかなか体脂肪が燃えないという状況になってしまいます。

食事制限ダイエットの要は、基礎代謝を高めながら無駄な食事をカットすることで体脂肪を燃やすということにあります。

以下の6箇条を参考にしながら食事制限ダイエットをやってみましょう。

(1)過剰に食事を減らさない

「食事制限」なので食事を減らすダイエット方法ではありますが、気合いを入れて断食をしまくるというような過剰な制限は逆効果となります。

私たちの体は、極端に食事量が減ると必要最低限のエネルギーで稼働しようとするため基礎代謝が低下してしまうのです。

さらにその状態で爆食いを始めてしまうとがっつり脂肪が溜まってしまいます。

どうして太るの…

何も考えずに食事を減らすと筋力も衰えてきますので、一層痩せにくい体に変貌してしまいます。

食事の総量を徐々に減らせば良いので、いきなり一食抜いたり断食を始めたりする必要はありません。

負荷をかけすぎるとストレスになり、リバウンドの原因になります。

(2)夜8時までに夕食を済ませる

寝る前の時間は、脂肪を溜め込みやすい時間帯です。

寝る3時間前には食事を控えた方が良いとよく言われますが、さらに言うと夜8時までには夕食を済ませておけると良いです。

寝る時間が夜10時ですという人は、夜7時までに夕食を終わらせましょう。

糖質制限はストレスに…?

夜食にお菓子などを食べる人にとっては、空腹だと眠れないよと感じるかもしれませんがそれは慣れの問題です。

1〜2週間もすればいくら空腹でも夜眠れるようになります。

(3)食事の回数を増やす

一回の食事量を少なくして小分けにして1日4〜5食にするというようなやり方です。

食事の回数を細かく分けることによって消化がスムーズになるため脂肪の蓄積も抑えられます。

食事は小分けにして

その反面、栄養素を吸収しやすくなるので健康にも良いですし、その都度代謝が働くため代謝を働かせるきっかけを増やすことができることになります。

しかし、お仕事をしている方は食事の時間を分割することはできないと思うので休日などに実践しましょう。

(4)お菓子やジュースを口にしない

お菓子やジュースは糖質や脂質を多く含むため、ダイエッターの大敵となります。

お菓子を食べたい欲望との闘いは苦しいと思いますが、食べると痩せにくい体になってしまうのでできれば全く食べないようにすることが望ましいです。

お菓子やジュースには添加物が多く加えられていますのでそれを処理するのに時間が掛かります。

お菓子とジュースはNG

本来は脂肪を燃やすためにエネルギーを使いたいですが、お菓子やジュースを処理するほうにエネルギーを使ってしまうのです。

もし全く食べなくても問題がないなら食べないようにして、食べないとストレスになる場合は食べる量を決めて食べるようにしてください。

お菓子の代わりにフルーツやナッツ、ジュースの代わりにミネラルウォーターやお茶で我慢できるのであればそれが一番です。

(5)糖質を減らす

私たちにとって糖質(炭水化物)も脂質も重要な栄養素とされていますが、これらが原因でブクブクと太ってしまっている可能性があります。

まずは昼食と夕食のご飯の量をご飯茶碗の半分くらいまで減らしてみましょう。これであれば負担も少なく実行できるはずです。

太り気味の人が、糖質(炭水化物)制限をすると非常に簡単に痩せてしまうケースがあります。

炭水化物制限はほどほどに・・・

その場合は、普段の食事で糖質(炭水化物)を摂り過ぎていたということが言えると思います。

食事の際に糖質を減らすとタンパク質や食物繊維で補うことになります。

腹八分目を守りながら栄養バランスを考えつつ糖質を減らしてみてください。

減らしすぎは厳禁なので、いつもの20〜30%減らすことから始めましょう。

(6)同時並行で運動ができるとベスト

食事制限を行うことで確実に痩せて行きますが、同時に運動を行うとよりダイエット効果が現れます。

筋トレで基礎代謝を活発にし、ウォーキングやランニングなどの有酸素運動で体脂肪を燃やすことができます。

できれば運動も

筋トレをやるならスクワットがオススメです。私たちの筋肉の60〜70%が下半身に集まっているため基礎代謝が上がりやすくなります。

もし余裕があれば運動も取り入れてみてください。

まとめ

食事制限ダイエットを成功させるためには上記の6箇条を守ることはもちろんですが、自分自身の欲望と戦う必要がでてきます。

ダイエットは、面倒臭いことも多いので途中でだらけてしまうとリバウンドして前よりも太ってしまうというのはよくある話ですよね。

しかし、やってみたら意外と楽しくできることもあるため、まずはやってみることです。

もしかしたら苦手意識を感じていた運動でさえも「やってみたら意外と気持ち良い」と思えるかもしれません。

もし運動を行うならウォーキングなどの軽い運動を継続するだけでOKです。

運動時に三黒の美酢というアミノ酸サプリメントを活用すると体脂肪の燃焼効率を劇的に高めることができます。

普通に運動だけを行うよりも賢い選択です。

>>三黒の美酢を1ヶ月間使ってみた体験レビューをみる

三黒の美酢にんにく

 

 

      2016/07/19

 - 糖質制限ダイエット