ファビウスのすっきりフルーツ青汁は飲み方で効果が変わる!?

FABIUSが出しているすっきりフルーツ青汁は、様々なバリエーションの飲み方ができるためダイエッターにとっては非常に重宝するダイエットドリンクです。

粉末になっているため色々な飲み物で割って飲むことができます。

もちろん飲むヨーグルトなどで割れば糖分が多くなるためダイエットには向いていないのですが、少しでも楽しくダイエットできたほうが良いはずです。

今回は上述のような割り方の話ではなく、すっきりフルーツ青汁をどのように活用すれば効果が出るのかについてお話しします。

プチ断食(ファスティング)に活用

すっきりフルーツ青汁

すっきりフルーツ青汁を購入して1ヶ月目の内容物に「短期集中ファスティングダイエット速攻プログラム!」という冊子がついてきます。

ファスティングとはプチ断食のことです。

このFABIUS公式のファスティングプログラムは、すっきりフルーツ青汁を食事代わりに毎食数杯飲むというやり方です。

それで2日間過ごします。

これでガッツリ体脂肪が燃えることはありませんが、体質改善をスピードアップさせてくれます。

断食なので無理をする必要はありませんが、すっきりフルーツ青汁を購入した際は実践したい方法です。

ダイエット中

ファスティング直後、体重の減少はあるかもしれませんがそれをキープするのが難しく、逆にダイエットの挫折原因にもなりかねません。

その点に注意してほしいのと、断食した反動で急に暴飲暴食をし始めると胃腸を傷つけてしまう恐れもあります。

しかし、しっかり管理できれば断食は実践してほしいものなので、やるなら「プチ断食ダイエットの成果をがっつり高める方法」という記事を参考にしてみてください。

置き換えダイエットに活用

急にファスティングを実践するのは非常に荷が重いかと思います。

慣れていないとストレスが大きく掛かるので、ダイエット挫折の原因になりやすいです。

すっきりフルーツ青汁は、長く続けてこそ真価を発揮するものなので安易にファスティングをしてダイエットに挫折してほしくありません。

すっきりフルーツ青汁

ではどのように活用したら負担が少ないのかと言うと、置き換えダイエットです。

私もこの方法ですっきりフルーツ青汁を使って、初めてダイエットに成功しました。

置き換えダイエットとは、例えば朝食をすっきりフルーツ青汁だけに代えるという形で、食事の代わりに何かを口にするという方法です。

すっきりフルーツ青汁はフルーティで飲みやすいため、長期継続に向いたダイエット食品です。

そして、置き換えダイエットも比較的数ヶ月の期間を見て成果を出す手法なので、このやり方でやるとベストマッチなのです。

まとめ

すっきりフルーツ青汁

すっきりフルーツ青汁を継続して、美肌効果は比較的すぐに感じることが出来ました。

しかし、正直ダイエット効果はじっくり時間が必要です。(私の場合は3〜4ヶ月継続してやっとでした)

長い目を見てダイエットするために、ひとまず1食置き換えダイエットを継続してみてください。

私は朝食置き換えで継続していましたが朝から爽やかに過ごせるため、自ら進んで朝から"青汁"を飲むようになりました。

あくまでもあなたに合ったやり方で継続するのが一番ですので、様々な飲み方を試してみてください。

ファスティングも置き換えもやらないという場合は、食べ物の消化を促すために食前に飲むことをオススメします。

→初回630円で購入!「すっきりフルーツ青汁」公式ページを確認する

 

※私が実際に4ヶ月間試した効果はこちら

→すっきりフルーツ青汁を実際に4ヶ月間試した詳細レビューをみる

すっきりフルーツ青汁

 

 

      2016/09/05

 - すっきりフルーツ青汁特集!!