夏太りを解消する方法

夏太りは気を抜いた生活をしていると必ず訪れるものです。

夏は痩せやすそうな季節だしちょっと食べ過ぎても大丈夫でしょ…という気持ちが落とし穴になります。

今回は、夏太りの解消法を解説します。

なぜ夏太りするのか?

夏太りするのは、基礎代謝の低下が主な理由とされています。

夏場は気温が高いため、体温を保つ力である基礎代謝能力が弱くて済んでしまいます。

暑さで汗がダラダラ出て体力を消耗していると感じますが、汗が出るのは体温調節を行っているだけであり体の機能としてはエネルギーを節約しやすい時期なのです。

皮下脂肪が厚い

または冷房の風に常時当たっている人は自律神経が乱れてしまうので、基礎代謝をコントロールする力が落ちてしまいます。

つまり夏はカロリー消費量が低くなりやすいのです。

ランチに麺類(糖質)をよく食べるようになる時期でもあります。

夏太りの解消法&予防法

基礎代謝の活性化

基礎代謝を高めるのは並々ならぬ努力が必要ですが、夏は基礎代謝がサボってしまう季節です。

それが性質なので仕方ない部分が大きいですが、基礎代謝機能をより働きにくくする習慣をなるべく減らした方が良いです。

まずやってしまいがちなのが冷房の風に長時間当たるということ。

これはすぐにでもやめた方がいいです。

涼しすぎる室内に長時間いると、自律神経が乱れてしまうため基礎代謝能力が低下します。

さようなら、便秘

冷たい食べ物や飲み物を常時口にするのもやめましょう。

夏は適度に涼しい環境でお仕事をして、たまに冷たい食べ物や飲み物を口にする程度で良いです。

本当に暑い時は数分間だけ頭を冷やしたり一時的に冷房を強くするなど、工夫をしましょう。

そして、夜は湯船に浸かり汗をかいて就寝することです。

昼間汗をかくタイミングがないなら湯船で汗をかくことは大切です。

リラックスタイムにもなるため、自律神経が整いやすくなります。

○基礎代謝を活性化のポイント

・冷房に直接当たらない
・冷たい食べ物や飲み物を飲みすぎない
・きちんと湯船に浸かる

糖質を控える

夏場は糖質を控えようと意識しておいたほうが、糖質過剰にならなくて済むかもしれません。

ランチは冷たい麺類、間食はアイス、夜はビアガーデンで食べ飲みとなると夏太りするのは当たり前です。

ビール腹の解消

それが毎日続くわけではないかもしれませんが、冷たいジュースやスイーツなどに手が伸びやすい時期であるのは間違いないでしょう。

普段よりは意識を高めないと気づけば太る食事になっていることが多いです。

水分補給&ビタミンミネラル補給

一日中涼しい場所にいてあまり汗をかくことがない人は、大量の水分補給は必要ありません。

しかし、営業などで外出する人やエアコンの効いていない所で仕事をしている人は汗をどっさりかくと思うので、その場合は水分補給をこまめに行ってください。

脱水症状にならないように注意です。

体に負担をかけないこと

そして、汗をかくと体脂肪燃焼に必要なビタミンとミネラルが体外へ流出してしまいます。

以下を参考にして毎日の食事メニューを考えてみてください。

○汗で流れ出る栄養素を補う食材

ビタミンB1:豚肉、うなぎ、たらこ、いくら…
ビタミンB2:レバー、うなぎ、ウニ、納豆、舞茸…
カリウム:納豆、ほうれん草、スイカ、きゅうり、バナナ…
ナトリウム:梅干し、醤油、味噌…

※たくさん食べれば良いという事ではありません。習慣化が大事です。

体を動かす

夏場こそ運動すると気持ち良いものですが、暑いと動きたくないと感じるはずです。

それに炎天下の中での運動は危険も多く、熱中症などに気をつけなければなりません。

水分とミネラルをしっかり補給しながら運動しましょう。

できれば運動も

心配な人は早朝や夕方の涼しい時にウォーキングなどを行うと良いです。

そこまでできない人は、定期的にデスクから立ち上がるだけでも固まった体がほぐれるため有効です。

1〜2時間間隔くらいで席を立ってストレッチをしたりトイレに行ったりしましょう。

夏太りによるむくみの対策は?

一番は水分補給をしつつもしっかり汗をかくことです。

しかしそれではむくみ予防成分のカリウムが大量に流れ出てしまうため、カリウムを補う食事をきちんと取ることも忘れてはいけません。

体を締め付けるような服装も避けたほうがいいです。

メタボは糖質制限を

ベルトやストッキングなどが職場で義務付けられている場合は避けられませんが、ベルトであれば穴を一つだけ緩めにしておくことも考えましょう。

ふくらはぎや顔のむくみが取れないと自信を持って街に出られないという人も中にはいると思います。

しっかり対策を考えて実践することが大切です。

まとめ

今回の内容を実践すれば夏太りの解消のみならず夏太りを防止することも可能です。

夏本番に向けてダイエットしたのに夏太りしてしまった…という結果は避けましょう。

夏太りはちょっとした意識改善で予防できるものです。

むしろ夏を上手に利用すればダイエットに適した季節となります。

ウォーキングなどの軽い有酸素運動を行いつつ、脂肪燃焼をスピードアップさせるアミノ酸サプリメントがあります。

三黒の美酢という今人気急上昇中のダイエットサプリです。

この夏こそ運動を頑張りたい!と思う人は、ぜひ手に取って欲しいアイテムとなっています。

私も三黒の美酢を使って、1キロですが減量できました。

>>三黒の美酢を1ヶ月間使ってみた体験レビューをチェック

三黒の美酢にんにく

 

 

   

 - メタボ解消