サプリメントが続かない人へ、飲み続けるコツ

多種多様のサプリメントが出ている現代。

健康、美容、そしてダイエットをサプリメントで補助することは有効な手段です。

しかし、せっかく買ったけど続けることができなかったという人も中にはいるようです。

そこで今回はサプリメントが続かない人へ、サプリメントを飲み続けるためにできることをお伝えしたいと思います。

サプリメントが続かない理由

サプリメントが続かないのは、それほど複雑な問題ではありません。

味気ないカプセルタイプのサプリメントであれば「飲み忘れ」も多いことでしょう。

もしくは「一日くらい飲まなくてもいいや・・・」と思ったきり飲んでいないということもあるかもしれません。

痩せない・・・

サプリメントを飲むという行為は非常に簡単なのにも関わらず、忘れてしまったりあきらめてしまったりします。

重要なのは効果を感じるまで飲み続けることですので、しっかり習慣化する必要があるのです。

食品系またはドリンク系のサプリメントであれば、味の問題もあります。

もし不味すぎて飲めないものを購入してしまった場合は、販売者に返金をお願いしましょう。

サプリメントを続けるコツ

三日坊主とよく言うように、まずは3日間持つかどうかです。次に1週間、次に1ヶ月、次に3ヶ月と徐々に記録を更新して行ってください。

【サプリメントを続けるコツ】

・目に付くところに置いておく
・飲む時間を決める
・いつも持ち歩く
・スマホの壁紙をサプリメントの写真にする
・美味しいサプリメントを選ぶ
など

毎日嫌でも目に入るところに置いておけば「今日も飲まなきゃ!」と気がつくことができます。

習慣化されるまでは、かなり目立つところに置くことを意識してください。

いつも食事をするテーブルやキッチン台の上など、朝はこれを飲んでから始まるという状況を作り出すのです。

便秘薬を使わずに…

飲む時間帯はサプリメントに合わせて決めたほうがいいですが、飲み忘れるくらいなら朝飲んでしまったほうが習慣化できると思います。

サプリメントを飲むことを今までより身近に感じられるようにすることで習慣化は容易くなりますので、昼食時は職場で取るから飲み忘れが多いと思ったら朝か夜に自宅で飲む習慣付けをしましょう。

歯磨きのように毎日飲まないとスッキリしないという風に、生活に組み込む意識が大切です。

サプリメントを飲む時間帯

サプリメントを飲む時間帯は、物によって違います。

しかし、サプリメント会社はサプリメントを飲む時間を指定してはいけないと法律で決まっているため、明確に言及してくれません。

ネットで検索して自分以外のユーザーの声を調べて時間を決めるか、あなた自身の判断で調子のいい時間を決めるなどしましょう。

痩せるのは時間が掛かる

たとえばお腹が膨れる効果のあるサプリメントを飲むなら、食べ過ぎ防止のために食事の30分前に飲むことが推奨されます。

ビタミン系のものであれば食事中か食事直後だと吸収率が高いです。

このようにサプリメントの特性を知って時間を決めると、効果が現れやすくなります。

飲み始めのときは習慣化させることを最重要と考えますが、徐々に慣れてきたらいつ飲めば効果が最大化されるのかを考えながら飲むと良いです。

サプリメントをいつでも飲めるように、常にカバンに入れておくという工夫も大事です。

まとめ

せっかく買ったサプリメントを飲まないのはもったいないですし、効果が出るまで続けることが重要です。

変な副作用を感じたり飲み続けているのに効果が出ないという場合は、ゴミ箱に捨てても問題ありませんがそれ以外は飲み続けてみることが一番です。

体に負担をかけないこと

非常にゆるやかに効果が現れるものもあるため、判断が難しい場合は飲み続けることです。

むしろ良いサプリメントこそ急激に効果が現れることはありません。

ジワリと体の奥底からアプローチして体質を変えてくれるのです。

どうしてもサプリメントの継続は苦手・・・という方は、すっきりフルーツ青汁を試してみてください。

フルーティで美味しいジュースのような青汁なので、毎日自分から進んで飲みたくなる青汁です。

効果は、ダイエット・美容・腸内環境正常化・野菜不足改善など高機能です。

モニター実感率が96.2%ですので、あなたもぜひすっきりフルーツ青汁の効果を実感してみてください。

→すっきりフルーツ青汁を実際に4ヶ月間試した詳細レビューをチェック!

すっきりフルーツ青汁

 

 

      2016/04/28

 - サプリメントのあれこれ ,